見た目を重視し過ぎる日本人+つい他人と比較してしまう本当の理由

皆さんは自分の見た目を気にし過ぎたり、他人の目が気になって仕方が無かった経験はないですか?

この記事を書いてる僕自身は、元々周りのことをとても気にするタイプでした。

 

しかし海外に住んだ経験がきっかけで、それ以降全くと言っていいほど気にしなくなってしまったんです。

その理由は外国人の多くが良い意味で自己中心的で、まずは自分を一番に考え、それぞれのポリシーを大切にする傾向が僕達日本人よりも強かったから。

 

では外国人と日本人では一体何が違うのでしょうか?

そこで今回は、海外の経験を元に思考や価値観の違いを生み出している原因、そして気にし過ぎを解決する方法についてシェアできればと思います。

 

日本人が見た目(容姿)で気にすることTOP3

 

オースティン君

海外に一度でも住んでみると、大抵の日本人は見た目なんかどうでもよくなってしまうんだ。

それがなぜかと言うと、多くの国が多国籍で様々な人種が入り混じっており、それぞれの顔・肌・髪型・服装全てが違うからなんだよ。

要は”人それぞれ違って当たり前”が価値として刷り込まれているから、どんな見た目をしていても=個性として認識されるという事。

じゃあ日本人の方は何を気にする傾向にあるのか。ランキング形式でまとめてみたよ。

 

【第3位】年齢

日本人の方は年齢に合った見た目をしているかを気にする傾向にあります。

例えば40~50代の方であれば、近所の人や友人、同年代の芸能人を参考にして派手な色の服や、脚が見える短パン・スカートを履かなくなりますよね。

その理由は「年相応」という価値観が根付いていることが原因です。

逆に外国人の場合は年齢を重ねても、短パンはもちろん、ノースリーブ、派手な色の服など着たい物を着る人が本当に多い。

もちろん外国人も老化や体型の変化を気にしない訳ではないですが、年齢を気にせず自分らしさを出しながら自由に楽しんでいます。

 

【第2位】流行のファッション

主にファッションの流行は海外が発祥ですが、かと言って常に最新の流行を追い求めている人はごく一部の方だけです。

ほとんどの人達が着たい物を着て、自分の体型や雰囲気に合った物を選んで身に付けています。

逆に日本人の場合はメディアによる影響が大きいからか、芸能人の服装や髪型・メイクなど、よく観察してすぐ真似する傾向が強いので、どうしても見た目が似てしまいます。

特に女性はメイクと髪型で見た目がそっくりになってしまい、その結果、外国人から見た日本人女性は「みんな一緒」だと思われてしまうそうです。

 

【第1位】体型

特に日本人女性に多いですが、すでに痩せてるのに「もっと痩せたい」と思ってしまう方が本当に多いですよね。

これも芸能人や周りの環境による影響が大きく、スラッとしたモデル体型に憧れがあるからか、世界トップレベルに美意識が高いのが日本人の特徴になります。

もちろん美意識自体は非常に大切ですが、かと言って痩せ過ぎて華奢な体型、無茶なダイエットを繰り返すのは体によくありません。

外国人の中にも華奢で綺麗な女性はいますが、そんな方はほんの一部であって、テレビに出てくるような綺麗過ぎる外国人はほとんどいません。

むしろ明らかに太ってたり、だらしない格好をしてる方が多く、「自分らしくいれればそれでいい」という価値観が根付いていることから体型に関して気にしない傾向が強いです。

 

セイラちゃん

このランキングによって、日本人は周りに合わせる傾向が強く、外国人は自分らしさを意識していることが分かるよね。

もちろん全ての外国人が同じという訳ではなく、国や文化によって考え方も違うから、それぞれの個性を出せているのであればそれでいいと思うよ。

一番よくないのは周りを気にし過ぎて自分の魅力を発揮できないことであって、特に日本人に当てはまるのも事実なんです。

 

見た目で判断する基準=メラビアンの法則

 

では人が相手の見た目を判断する時に、どういった理由でそれぞれ見分けているのでしょうか。それには、『メラビアンの法則』を知っておく必要があります。

  • 視覚 … 55%(見た目)
  • 聴覚他 … 38%(声・香り等)
  • 話の内容 … 7%(会話の内容)

 

人間は相手を見た瞬間にこれらの情報を一気に認識し、雰囲気、姿勢、表情、洋服、動き、仕草などを「視覚」によって分析・判断します。

要は見た目が相手に与える印象は大きく、見栄えを整えることがいかに重要なのかを理解して頂けるでしょう。

 

ただ日本人の場合は、「第一印象で相手を分析する能力が他国の人種よりも長けている」と言われています。

その理由を下記で説明します。

 

日本人は年齢で相手を判断できる

 

日本では昔から相手と上下関係を計る『年功序列制度』というものがあります。

その時の主な判断材料になるのが、「学歴・見た目の印象・年齢」などです。

 

長年学歴社会として認識されてきた日本人は、まず年齢が上・下で相手が今どの位置にいるのか、そして更に会話を進める中でどのような教育・環境で育ってきたのかを判断します。

 

要は年齢によって、現在のその人の思考や価値に感じてるものをだいたい見抜くことができるということ。

例えば、中学生なら○○を勉強してる途中だとか、30代なら結婚してる・子供がいて○○の悩みを持ってるといった感じです。

 

更にそこに見た目から分かる年齢や性別などで、相手を「視覚」だけで判断し、相手のことを読み取ろうとする。

それは日本という規律の整った国であることから、ほとんどの人が平均した育ち方や似た環境で教育されて育つからなんです。

 

皆平等に教育を受ける制度である「義務教育」が良い例ですよね。

 

ただしその感覚が通じるのは日本人同士だけの場合であり、学歴や年齢などが関係ない外国人相手では一切通じません。

国によっては、まともな教育を受けることが出来ずに大人になった人や、50代でも大学に通う人もいます。

 

そういった人達と触れ合うと、いかに日本という国が整備されていて、誰もが平等に権利を得れる国であることを実感します。

でも逆にそれは日本人が恵まれている分、「多様性が無い国民である」ことにも気づかされるのです。

 

日本人が相手を見た時に判断する基準は、”自分と似てるか、似てないか”実は、日本人はたったこれだけで相手を判断してると言われています。

 

日本人が見た目を重視する本当の理由

 

日本に住んでいる人は当たり前ですが、日本生まれの日本育ちの人が多いですよね。周りを見渡しても日本人。

友達や家族、職場のほとんどが、日本人の日本人しかいない環境となっています。(一部の地域は除く)

 

実はこれは、世界的に見てとても珍しい環境。

他国の多くは親の国籍が違ったり、生まれは海外、隣の家には外国人が住んでいたり、学校も職場も多国籍で構成されているような環境において育っていきます。

 

彼らは小さい時から、身近に外国(異文化)が当たり前の環境で生活しているのです。

僕が住んでいたニュージーランドもオーストラリアも多国籍社会。

 

どちらの国も移民は多く、特に外国人の多い都市部では、白人、黒人、アラブ人、アジア人、エスパニックなど。

日本と全く違い、似てる部分なんてほとんど無い人ばかり住んでいます。

 

実はこの環境の違いが、日本人と外国人の感覚の違いを作り出しているのです。

 

例えば白人を例にあげても、背が高い人もいれば低い人もいるし、太った人もいれば痩せた人もいる。

瞳の色はブルー、グリーン、ブラウン、ブラックなど。

髪の毛の色も、金髪、茶髪、赤毛、黒とそれぞれであり、肌の色も人によって大きく違う訳です。

 

白人だけで見てもこれだけの差があり、更にアジア人や黒人なども合わさると、見た目で相手のことを判断するなんて不可能なんですね。

それだけ多様性のある社会にいると、考え方や価値観は違って当たり前。好きな食べ物もファッションも他人と話が合う訳がありません。

 

多種多様な人間がいるのが普通の環境で育ってきてるので、皆平等や均等などと言った感覚すら必要ないのです。

日本人と違い、相手と似てるところなんてどうでも良いことなんですね。

 

それに対して日本人は白人に比べて、見た目の差がほとんどありません。

身長・体重などの体格の違いも大して差がないし、目の色も髪の色も部位を見てもほとんどの人が同じ特徴を持っています。

 

そして現代では服装やメイクなども、モデルさんや流行を参考にしてる人が多いので更に見た目の差がなくなる。

僕の友達の外国人も「日本人はみんな似てるね」とよく言っていました。

 

それぐらい自分といかに似ているかを重視するからこそ、日本人は自分と相手を比較・分析する癖みたいなのが無意識に定着してしまっているのです。

 

見た目を似せることによる大きな代償

 

このように日本は整った環境のおかげで、多様性を理解するのにほど遠い人種であるのは確かです。

しかしその影響が大きいせいで、自分の価値観に合わない人に関してはマウントを取ろうとする傾向が強いのも日本人の特徴になります。

 

環境に馴染まない人や、同じ価値観を持っていない人に関して、自分が間違っていないことを主張し、更にその人を自分側に強制的に変えようとする人がいます。

 

2020年に起きたコロナウイルスの時にも、マスクを付けない人に罵声を浴びせたり、県外に外出した人の車を傷つけた人がいましたよね。

「俺はマスクを付けてるからお前も付けろ!」「俺は外出せずに自粛してるんだからお前も自粛しろ!」という感じです。

 

でもこれはその人の考えであって、必ずしも正しいとか強制する権限なんてどこにも無いと思います。

むしろ多様性に関して理解している人であれば、相手にマウントを取ることなんて意味がないと分かってますし、自分が正しいとも思ってないはずです。

 

これは見た目に関しても同じことが言えます。

少し人と服装が違うから、人よりも少し体型が違うからといって相手を馬鹿にしたり、自分の価値を強要する人の方が間違っています。

 

このような人達は自分がいくら正論を言っても自分の価値に酔いしれているので、何を言っても理解してはくれません。

なので目の前に現れた時点で距離を置いた方が正解です。

 

更に最近は追い討ちをかけるように、外国人移住者の増加やテクノロジーの発展、働き方の多様性や教育の変化などで、今まで日本人が価値として感じてたものが全て覆されようとしています。

ただ時代の変化から生じる現象は誰にも止めることはできません。

 

もし流れに反発してしまうと、これからの多様性の時代では「昔の人」というだけで片付けられてしまうでしょう。

それよりも許容する心の余裕を持つこと。そうすれば本当の意味で日本が豊かになるのではないかと思います。

 

個性を失いつつある日本人

 

日本人が見た目を気にし過ぎる事によって、最近は特に「個性」を失いつつあると言われています。

実は外見を気にする理由の一つに、多くの方は『日本社会でうまく立ち回る立場の確認』をしているのです。

 

例えば街中を歩いている時も周りの人達の服装や髪型をチェックして、変な格好をしていないか、自分が浮いた存在になっていないかを確認して無意識に安心感を得ています。

逆にその環境に合っていなければ、急に恥ずかしくなってその場を立ち去ろうとする。

 

これは一見普通のことのように思うかもしれないですが、でもその結果大きく失ったものがあります。

それが『個性』です。

 

前に『個性の重要性』について記事にしたのでよかったら読んでみてください。

関連記事

皆さんは自分の見た目を気にし過ぎたり、他人の目が気になって仕方が無かった経験はないですか? この記事を書いてる僕自身は、元々周りのことをとても気にするタイプでした。   しかし海外に住んだ経験がきっかけで、それ以降全くと言っていいほど気にし […]

 

日本人の多くはこの個性を失い、更には、自分に自信が持てない人がたくさん誕生しています。

周りに合わせるしかできなくて、魅力を自分自身で抑え込んでしまい、自分の人生に責任を取れない。困ったら他人や環境のせいにし、自分が間違ってないと言い張る。

 

そういった環境や思考を、自分自身で作り出してしまうことで窮屈になり、自殺をしたり、ストレスから病気になる人もいます。

最近の日本は知らないうちに先進国でもトップレベルの自殺率を誇っています。

関連記事

僕達が住む日本という国は誰もが平等に暮らす事ができて、差別や格差も無く、自治体による生活のサポートも充実している国です。 これは僕自身が2カ国に住んだ経験があるからこそ、日本の素晴らしさを実感しているのもあります。   そんなにも素晴らしい […]

 

それは本人にも原因はあると思いますが、そういった多様性を認めにくい環境が原因で、『死』を選択するしかないということに問題があるのではないでしょうか。

このままでは日本人の中に「人間らしい人間がいなくなってしまう」とも言われています。

 

社会全体の規律を守ることが原因で、周りを気にして生きていくのが当たり前の世の中になってしまいました。

その結果国としては安定しているのかもしれません。しかし一人の人間としては違和感のある生き物に進化していると感じています。

 

「他人は他人、自分は自分」の欧米では、他人からどう思われているかを気にしない代わりに、他人の行動も全く気にしない人が多い。

それは色々な人がいても良いと思える居場所を社会全体で作り出しているから。

 

その為にもまずは世界を知ってください。もっと違うものがあるということを受け入れてください。

その小さな意識の積み重ねが、新たな社会を作り出すきっかけになると思っています。

 

そして、良い意味で他人に興味を持たない。すごく大切なことなので、ぜひ意識してみてください。

では今回は以上になります。読んで頂きありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>美容師の新しい生き方を構築する大学

美容師の新しい生き方を構築する大学

従来の固定観念・常識を覆す新しい美容師のカタチをシェアする【BANP College / バンカレ】です。美容師×副業・美容師×テクノロジー・美容師×海外など、時代に沿った生き方、自分らしく生きる為に必要な情報を発信&サポートを行っています。詳しい内容は下記のボタンからCHECK!!

CTR IMG