【ブログ初心者向け】WordPressプラグインの正しい使い方&選び方

ワードプレスには、テーマに搭載されている機能以外にも、後から自由に追加できる「プラグイン」が用意されています。

ただ実際に調べてみるとたくさんの種類があり、正直どれを選んで良いのか迷ってしまう方も多いと思います。

 

また、プラグインにはテーマとの互換性も関係する為、使い方を間違うとレイアウトが崩れたり、最悪ページが表示されない危険性があることも知っておかないといけません。

そこで今回は失敗しないプラグインの正しい選び方や、ブログ初心者の方が気をつけるべきことをまとめました。

 

今回の記事が参考になる人

  • WordPressプラグインの基礎を学びたい方
  • プラグインの選び方や注意点を知りたい方

 

WordPressプラグインとは?

そもそもWordPressに搭載されているプラグインとは一体何なのでしょうか?

〜プラグインとは?〜

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。WordPressのコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。

ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。

引用:WordPress Codex日本語版

 

この説明だけではちょっと分かりにくいと思うので、もう少し踏み込んで解説すると、「ユーザーの目的や好みに合わせてカスタマイズする為のツール」です。

例えるなら、皆さんのスマホにアプリをインストールして機能をアップデートしていくのと似ています。

 

つまりプラグインを使うことで、真っ白なWebサイト(正確には最低限の機能)に、CSSやHTMLなどの難しい知識が無くても、ワンクリックで機能を追加することが可能なのです。

例えば以下のような項目を自由に選ぶことができます。

  • 見出しや文章に装飾を加える
  • 記事ランキングを設置
  • 分かりやすく吹き出しを付け加える
  • お問い合わせフォームを設置
  • ユーザーを管理する為
  • SEO対策をする為
  • セキュリティ強化する為

 

オースティン君

プラグインを使う理由は、「記事の装飾」「SEO対策」「サイトの管理」「利便性」「セキュリティ」が主な用途です。

WordPressをインストールしただけだと最低限の機能しか付いていない為、作業を効率的に進めるのに必要な機能、そして読者にとって満足度の高いサイトを作る為にプラグインを利用するんだ。

ただしいくつか注意点もあるので下記で詳しく解説していくよ!

 

【重要】WordPressプラグインの使い過ぎに要注意!

「プラグインは便利でいいものだから…」と言って、たくさん利用する方がいますが、むしろそれは逆効果です。

  • サイトの表示速度が落ちる(SEOに影響)
  • サイト全体に悪影響を及ぼす可能性
  • ウイルスによる危険性

 

プラグインはインストールする毎にデータ量を必要とする為、物によってはページ表示速度が極端に落ちる可能性があります。

つまりSEOにも悪い影響を与える訳で、使い過ぎによる速度低下には注意が必要です。

 

また利用しているテーマとの互換性も気をつけるポイントであり、最悪、レイアウトが崩れる、ページ自体が表示されなくなる危険性も伴います。←僕自身も経験済み

なので一つ一つインストールしながらサイトに異常がないかを確認し、何か起きればすぐに停止、もしくは削除しなければなりません。

 

それぐらい慎重に選ぶ必要があることから、「使い過ぎ」「適当に選ぶ」ことだけは避けるようにしてください。

 

WordPressプラグインのメリット・デメリット

 

オースティン君
プラグインを利用するメリットに関しては比較的分かりやすいけど、デメリットは意外な落とし穴があるので、一緒に確認していきましょう。

 

メリット

WordPressプラグインを利用するメリットは、やはり専門的なスキル・知識が無くても簡単に機能を追加できることです。

「SEO対策」「お問い合わせフォーム」「セキュリティの管理」など、ゼロから実装するにはかなりの知識が必要になります。

また実装したところで正しく機能するかも分からない為、膨大な時間と労力をかけないといけません。

しかしプラグインを使えば誰でもワンクリックでインストール、そして簡単な設定で自由にカスタマイズすることが可能なのです。

 

デメリット

  • プラグインの種類・数によってはサイトの表示速度が遅くなる
  • レイアウトの崩れ・既に実装された機能に異常が起きる(バグ)
  • プラグインの終了・削除の危険性

先ほど上記で、「ページの表示速度が遅くなる」「テーマとの互換性の問題」について説明しましたが、更に問題なのがプラグインが更新されない&サポートが終わることによる危険性です。

WordPressは本体の更新と一緒に、プラグインのアップデートを定期的に行っています。

しかしこの更新に対応できていないプラグインは、新しいデータ上で正確に表示されない、異常が起きる可能性があるので危険です。

また突然サービスを停止してしまうこともあり、その場合は他に転換する作業が必要になる為、物によっては膨大な労力をかけなければなりません。

このようにプラグインを使えば安心ではなく、様々なリスクを理解しつつ、上手に活用することが何よりも大切です。

 

WordPressプラグインの正しい選び方&注意点

 

オースティン君

次にプラグインを選ぶ際の注意点、正しい選び方について解説していくよ!ここは超重要だから、何度も確認したうえで必要な物だけを厳選して利用するようにしよう!

 

①インストール数が多く、評価が高い物を選ぶ

プラグインの新規追加画面にいくと、必ず上図のような「評価・有効インストール数」が表記されているので、基本的に人気の高い物を選択してください。

特に利用したいプラグインの評価が「星3以下」の場合は、利用を控えた方がいいでしょう。

 

②更新日が古くない物を選ぶ(1年以内)

プラグインの新規追加画面にいくと、上図のような「最終更新・互換性」について表記されているので、更新日が近い物、もしくは最低でも1年以内の物を選ぶようにしてください。

 

③他のブロガーがよく使っている物を選ぶ

マイナーなあまり知られていないプラグインではなく、他のブロガーが選んでいる人気な物を利用するようにしてください。

僕自身もそうですが、色々な物を試してきた結果、厳選した物を現在も利用しているので、自分勝手に選んでしまうと大変危険です。

知名度が高く、利用者が多いプラグインには、それだけの理由があるから使う方が多いことを忘れないようにしましょう。

関連記事

前回の記事では「プラグインの正しい使い方や選び方」について解説しました。 プラグインは便利な物ですが、使い方を間違えると危険性もあるので、基礎から学びたい方はぜひ一読されることをオススメします。   今回は、「どのプラグインを使えばいいのか […]

関連記事

WordPressプラグインを選ぶ際に、大抵の方は「種類が多過ぎて結局何がおすすめなの?」と悩んでしまいますよね。 でも実用的な物は限られている為、本当に必要なプラグインだけをインストールしておけば特に問題ありません。   むしろプラグイン […]

 

④プラグインの数は多くて10~15個以内

プラグインの数は極力少ない方がいいので、多くても約10~15個以内にしてください。

もし使いたい物が20個以上だと多過ぎるので、サイトの表示速度などに悪影響を与える可能性があります。

なのでできれば有料テーマを使いつつ、最低限のプラグインを利用する方法が一番オススメです。

関連記事

僕がブログを始めた頃は、無料テーマの【LION MEDIA】を使っていました。 それから記事の装飾やデザインに限界を感じて、途中から同社が開発した【THE THOR(ザ・トール)】に移行し、その時に初めて「最初から有料テーマにしておけば良かった」と実 […]

 

⑤「インストール&有効化」は一つ一つ丁寧に行うこと

WordPressはオープンソースのサービスなので、トラブルは全て自己責任であり、サポートなども特にありません。

なのでインストールして有効化したら「サイトが真っ白になった」という場合にも、Googleで検索して調べるか、サポートフォーラムに質問するしか解決法がないのが現状です。

そうならない為にもプラグインをインストールしたら、必ず1個ずつ有効化して、サイトの変化や異常がないかを丁寧に確認するように心がけましょう。

 

WordPressプラグインの利用方法

プラグインをインストールする方法は非常に簡単です。

  1. ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」をクリック
  2. 「プラグインの検索」と言う検索窓があるので希望のプラグインを入力
  3. 表示されたプラグイン内の「今すぐインストール」をクリック
  4. 「有効化」すればOK
  5. プラグイン毎に設定に進む

 

オースティン君

プラグインはインストールして有効化しただけではダメで、それぞれ細かい設定をして初めて機能するんだ。

特にブログ初心者の頃はこの仕組みに気づけない人もいるので、使いたいプラグインをGoogleなどで調べて設定方法や使い方を必ず確認しよう♪

 

プラグイン<有料テーマのススメ

ここまでプラグインの特徴や、メリット・デメリットなどを解説してきましたが、やはり安全にWordPressを利用するのであれば有料テーマがオススメです。

 

無料と有料テーマの差は価格はもちろん、誰でも簡単にお洒落なデザインのサイトを実装でき、デフォルトでSEO対策や記事の装飾、そして便利機能などの豊富さに違いがあります。

なので余計にプラグインを使う必要がない為、サイトへの負担や危険性などをかなり抑えることができるのです。

 

またブログ初心者の方こそ有料テーマを使うべきで、初期設定を簡単に終わらせられるし、より効率的に記事執筆に集中できる点などは有料だからこその最大のメリットになります。

実際に僕自身も最初は無料から初めて今は有料を使っていますが、「最初から有料テーマを使っておけばよかった。。」と後悔しているほどです。

 

もし興味がある方は当サイトで無料と有料の違いや、オススメのテーマなどを紹介しているので、ぜひ下記のリンクから読んで頂けたらと思います。

では今回は以上になります。読んで頂きありがとうございました。

 

関連記事

WordPressでブログを始める際に、テーマを有料にすべきか、それとも無料にするかで悩んでいませんか? 最初に結論から言わせて頂くと、断然有料テーマの方がオススメです。   元々僕自身も初期の頃は無料テーマを使い、途中で有料テーマに変えた […]

関連記事

僕がブログを始めた頃は、無料テーマの【LION MEDIA】を使っていました。 それから記事の装飾やデザインに限界を感じて、途中から同社が開発した【THE THOR(ザ・トール)】に移行し、その時に初めて「最初から有料テーマにしておけば良かった」と実 […]

関連記事

WordPressのテーマ選びは、ブログ運営において今後を左右する重要なポイントです。 また有料と無料で分かれており、機能性やデザイン性など違いがあるのですが、やはりお金がかかるだけあって有料テーマの方が優れています。   しかし最近は無料 […]

最新情報をチェックしよう!
>美容師の新しい生き方を構築する大学

美容師の新しい生き方を構築する大学

従来の固定観念・常識を覆す新しい美容師のカタチをシェアする【BANP College / バンカレ】です。美容師×副業・美容師×テクノロジー・美容師×海外など、時代に沿った生き方、自分らしく生きる為に必要な情報を発信&サポートを行っています。詳しい内容は下記のボタンからCHECK!!

CTR IMG