【PV&収益アップ】ブログのジャンル(テーマ)選びで失敗しないコツ

ブログのジャンル(テーマ)選びは超重要で、ある意味何を選択するかによって、アクセス数や収益に大きな影響を与えます。

特に競合が多いジャンルはライバルが多いので、その中で生き残るのは至難の技です。

 

なのでブログを始める前に、今後の方向性やどんな人をターゲットにするか明確に決めておく必要があり、最初のジャンル選定で結果が分かると言ってもいいでしょう。

そこで今回は、ブログのジャンル(テーマ)選びで失敗しないコツをお話しできればと思います。

 

今回の記事が参考になる人とは?

  • ジャンル(テーマ)選びで悩んでいる方
  • アクセス・収益を伸ばせるジャンルを知りたい方
  • ブログで確実に結果を残したい方

 

人気のブログジャンル一覧表

 

オースティン君

まずはブログのジャンルにはどんなものがあるのかを一緒に確認していこう!僕自身も最初に物凄く悩んだ部分だからこそ、慎重に選ぶようにしてね♪

 

ジャンル難易度特徴
健康健康に関する情報は需要があり、広告の単価も高いので魅力的なジャンル。しかし最近は専門家の情報が優遇される為、個人ブロガーにはハードルが高い。
美容エステ・コスメ・脱毛のジャンルは広告単価が高いので大変人気。ただし競合が多く、やはり専門家じゃないとアクセスを集めるのは難しい。
投資株・FX・暗号通貨などの投資ジャンルは広告単価が非常に高い。しかし専門知識や経験が浅い人には信頼性の意味で難しい。
不動産投資と同じく広告単価が高く競合が多い。また不動産業界経験者以外は専門性の意味でオススメしないジャンル。
仕事仕事に役立つ情報や書籍の紹介、就職に必要な知識など、自分の経験を活かしたジャンルに絞れば十分可能性はある。
転職転職エージェント・求人サイトの比較・転職に関連する情報は需要が高いジャンル。しかし競合が多いので職種ごとにターゲットを絞る必要がある。
副業在宅でできる副業やお小遣い稼ぎの情報など、特に最近は人気が高まっているジャンル。特に経験者であれば固定の読者が付きやすい。
学びスクール・習い事・資格など、就職や転職に役立つ情報は一定数人気がある。また初心者でも過去の経験があれば紹介しやすいジャンル。
グルメ料理・飲食店の紹介に興味がある方は比較的手をつけやすいジャンル。しかし大手企業と差別化した独自の戦略が必要。
ネットサーバー・WiFi・回線系は非常に人気で広告単価も高い。特にIT業界経験者なら需要はあるが、素人が手を出しても競合に勝てない。
ファッション洋服・髪型・メイク、最新のトレンドが好きな人なら初心者でも成果を残しやすいジャンル。
ゲームプレステ・スマホアプリ・PCゲームなど普段からよくゲームをする人はブログとの相性が良い。またプロゲーマーに向けた広告案件も急増中。
趣味車・スポーツ・筋トレ・アウトドアなど好きなことを発信したい人にはオススメのジャンル。ブログと同時に動画配信とも相性が良い。
結婚結婚パーティー・お見合いなど紹介する案件も多く、昔から一定数の人気を誇るジャンル。しかし競合が多いのがデメリット。
恋愛マッチングアプリ・ナンパなど広告の単価も高く、過去の経験を通して紹介しやすいジャンル。しかし結婚と同じく競合が多い。

 

セイラちゃん

とりあえず人気なジャンルに絞って表にまとめました。もちろんニッチなものを攻めるのも良いけど、ニッチ過ぎるとアクセス数が見込めないのであまりオススメしません。

かと言って競合が多過ぎても問題なので、この辺のバランスを考えるのがジャンル選びで失敗しないコツだよ♪

 

YMYLジャンルはオススメしない

 

オースティン君

なぜ「YMYL」のジャンルをオススメしないのかというと、Googleが設けたガイドラインによって、専門家や企業が発信している情報以外を全てシャットアウトしているからです。

つまり個人レベルで医療や健康に関して詳しくても、それは信憑性が無い情報として処理されてしまうということ。

僕自身も元々健康に関するブログを運営していたけど、一気にアクセスを落とされたから、このジャンルで攻めるのがいかに難しいかを実感しているよ。。。

 

そもそも「YMYL」とは一体何なのでしょうか?

YMYLとは2013年にGoogleが提唱した概念で、Your Money or Your Lifeの略。直訳すると「あなたのお金と人生」です。

具体的には「個人の将来の幸福、健康、経済、または安全性に影響を及ぼす可能性があるページ」を指します。

引用元:Web幹事

 

もう少し詳しく説明すると、「個人の人生に影響を与える情報に関しては、正確かつ信頼性を最も重視する」ということです。

つまり、職業としての経験や資格を持っている専門家の意見には価値があり、個人の意見程度なら評価に値しないことを表しています。

 

なので一般の人がこのジャンルでブログを書いても、ただの無駄な作業で終わる可能性が高いでしょう。

特に下記のジャンルに関しては、特別なスキルや経験が無い人にはオススメしません。

  • 【医療】 … 薬、病気、治療法
  • 【政治】 … 行政、選挙
  • 【お金】 … 保険、投資、税金
  • 【法律】 … 結婚、離婚
  • 【情報】 … 重要なニュース、災害
  • 【買い物】 … 商品販売、決済

 

セイラちゃん

実際に「YMYL」のキーワードで検索してみると怪しいサイトが消えて、専門家や企業の記事ばかり上位に表示されるようになっています。

でもこれは重要なことで、どこの誰が書いたか分からないような情報を鵜呑みにし、健康を害したり、フェイクニュースに騙された人もたくさんいました。

なので物凄く必要なことなのですが、個人ブロガーの私も大打撃を受けたので正直複雑な気持ちです。。

 

ブログのジャンル選びで失敗しないコツ

「じゃあ結局どのジャンルがオススメなの?」と気になる方がいるとは思いますが、残念ながら存在しません。

むしろそんなものがあれば誰もが手をつけてるはずなので、今更始めても遅いです。

 

つまりここで言いたいのは、「稼げる」とか「オススメ」といったジャンルに惑わされるのではなく、自分に最適なジャンルで攻めることが大切です。

  • 自分が興味のあるジャンル
  • 過去の経験を活かせるジャンル
  • ブログの目的に沿ったジャンル

 

これら3つの項目が全てマッチしたものこそ、あなたにとってオススメのジャンルになるでしょう。

  • ゲームが好き→スマホアプリのゲームブログ
  • 美容師経験者→シャンプーやコスメ系のブログ
  • カメラの魅力を伝えたい→カメラに特化したブログ

 

その際に下記のポイントを押さえておくのも重要なことです。

  • そのジャンルを好きかどうか
  • 正確で信頼できる経験や知識があるのか
  • ブログを始める目的が何なのか

 

セイラちゃん

オススメのジャンルとか、稼げるジャンルを意識するよりも、「長く続けられるだけの興味がある」とか、「〇〇の魅力を伝える情熱があるかどうか」が、ブログのジャンル選びで失敗しないコツかもね。

むしろブログジャンルの正しい決め方を理解する方が大切だよ!

 

ブログジャンルの正しい決め方

 

オースティン君

では早速、ブログジャンルの正しい決め方を解説していきましょう。下記の項目はブログを始める前に、全体のテーマとして意識しながら運営することが大切だよ♪

 

【ジャンルの選び方①】自分専用のオリジナル記事

過去の経験からネタを考え、自分にしか発信できないオリジナルのジャンルを選びましょう。例えば過去を振り返ると誰もが色々な経験をしていると思います。

  • 幼少期
  • 友達関係
  • 家族関係
  • 恋愛(結婚・子育て)
  • 健康・食事
  • 運動・筋トレ
  • 仕事・転職
  • 勉強してきたこと
  • 趣味や得意分野
  • ハマったもの

昔好きだったものや今ハマっていること、使ってみて良かった商品、仕事で役に立ったことなど、他人と差別化できるポイントが必ずあるはずです。

もし見つけ出したらそれがあなたの得意分野であり、自分に最適なジャンルになります。

 

【ジャンルの選び方②】競合が多過ぎずニッチ過ぎない

上記でも軽くお伝えしましたが、競合が多過ぎてもよくないし、かと言ってニッチ過ぎるマニアックなものも逆にハードルが高いです。

例えば競合が多く収益性の高いジャンルは以下の通りです。

  • 健康
  • 医療
  • 株・FX
  • 自動車
  • 副業・転職
  • 美容・ダイエット

これらは稼ぐのには適していますが、上位表示させるのが難しく、記事の質、運営者の経験や資格、実績などが最も問われます。

なので過去に上記の仕事をやっていたとか、専門分野の勉強をして資格を取った人にしか権限は与えられないでしょう。

かと言ってあまりにもニッチ過ぎると、広告の案件が無かったり、そもそも読者層が少な過ぎて収益化が難しいケースもあるので逆にオススメできません。

でもだからこそチャンスがあると思っていて、『競合が多いジャンルの中でターゲットを極限まで絞ること』で、一定数の読者をピンポイントで狙うことができます。

  • 健康→オーガニック食品×20代
  • 美容→メイク×男性
  • 転職→在宅×30代女性

このようなイメージで実際に調査し、既に競合が多ければ更にターゲットを絞っていく感じです。こうすることで大きく稼ぐことはできなくても、ある程度の成果を残すことはできます。

 

【ジャンルの選び方③】ネタが無い→自分で作る

ここまで説明してきて、それでも「私には面白い経験なんて無い!」という方もいるでしょう。そんな方にオススメなのは、今この時からネタを作り、行動しましょう。

例えばプログラミングに興味があるけど、なかなか手を出せなかった人は今すぐに申し込みをして、成長する過程や学習の成果を記事にしていけばいいのです。

そうすることで記事としての権威性は低くても、同じようにプログラミングに申し込むか悩んでいる人の背中を押す形になるので、一定数の需要は必ずあります。

また広告を貼って収益化もできるし、成長していく過程が可視化されて自分のモチベーションアップにも繋がるので一石二鳥です。

もちろん他にも細かい作業が好きなら、ハンドメイドのアクセサリーを作り、完成までの工程を発信しつつ、最後に自分専用のECサイトに誘導するのも有りでしょう。

とにかく自分の好きなことや興味がある分野は人それぞれ必ずあるので、決してプロレベルではなくても、ブログをマーケティング(集客)の一つとして捉えるのもいいと思います。

 

まとめ

 

ブログのジャンル選びは今後の方向性を定める為にも超重要です。

なので『自分の経験値×得意』をうまく活用し、他の方と差別化したオリジナルの記事で攻めるようにしましょう。

 

人それぞれ必ず自分なりのフィールドはあるので、まずは自分自身を分析する力が最も大切です。

ぜひ今回の記事を参考にして頂き、正しい方法で、かつ自分に合ったジャンルを選んで欲しいと思います。

 

読んで頂きありがとうございました。

 

関連記事

ブログを始めた方が最初に悩んでしまうことの一つに、「雑記ブログと特化ブログどっちがいいの?」問題があります。 ただ僕の意見は、特化ブログから始めた方が良いと思っています。   なぜかと言うと、今の時代性やSEOのトレンドなど、トータルで考え […]

関連記事

これからブログを始める場合、無料にするか、それとも有料(WordPress)にするかで悩んでいませんか? どちらもメリット・デメリットがあるし、何を重視するかにもよりますが、僕自身は有料ブログ(WordPress)で始めることを勧めています。 &nb […]

最新情報をチェックしよう!
>美容師の新しい生き方を構築する大学

美容師の新しい生き方を構築する大学

従来の固定観念・常識を覆す新しい美容師のカタチをシェアする【BANP College / バンカレ】です。美容師×副業・美容師×テクノロジー・美容師×海外など、時代に沿った生き方、自分らしく生きる為に必要な情報を発信&サポートを行っています。詳しい内容は下記のボタンからCHECK!!

CTR IMG